ハイサイ!知念です。

 

みなさん、子どもの1歳の誕生日に悩みませんか?

「タンカーユーエーもあるから少し豪勢なケーキを買いたい」
「デコレーションをしてあげたいけど高そう」

など、色々とやってあげたいんだけど、沖縄のケーキ屋さんの情報が少ないので情報集めだけでも苦労すると思います。

そこで、私自身の娘が1歳の誕生日の時に、県内の有名なケーキ屋さんに10件程問い合わせて検討した結果、パティスリーアッシュユウジさんで購入したので紹介したいと思います。

 

なぜパティスリーアッシュユウジさんで購入したのか?

そもそもデコレーションをしてくれる店が少ない

「誕生日おめでとうケーキ」でもよかったのですが、夫婦で話し合った結果、せっかくなのでデコレーションで豪華にしようとなりました。

そこで、県内の有名なケーキ屋さんに問い合わせてみたのですが、キャラクター物やいちごでデコレーションするのもできないと言われることが多かったです。

しかし、パティスリーアッシュユウジさんの場合はできるだけ要望に答えると言ってもらえたのです。

しかも、お店に訪問すると過去の画像を見ながら「あーしたい」「こーしたい」が言えたのでとても助かりました。

 

味が美味しい

美味しさに関しては文句なしです。こちらの記事で紹介してますので、ぜひ参考にしてみてください。

 

デコレーション価格がかなり安い

今回の一番の決め手は価格でした。高くなると予想はしていましたが、色々と相談してインパクト重視。でも安く抑えながら作ってもらいました。かなり無理言いましたが。。。

 

実際の費用と内容

6,480円(税込)

  • いちごのショートケーキ8号
  • いちごのデコレーション

 

この価格はとんでもなく安いです。他店で聞いた値段はパティスリーアッシュユウジさんの倍するところもありましたから。

 

実際のファーストバースデーケーキがこちら

今回デコレーションしてもらったケーキがこちらです。

1歳の誕生日ケーキを沖縄で買うならパティスリーアッシュユウジがおすすめ 1歳の誕生日ケーキを沖縄で買うならパティスリーアッシュユウジがおすすめ 1歳の誕生日ケーキを沖縄で買うならパティスリーアッシュユウジがおすすめ

 

Chinen
探し回った甲斐がありました。

価格も予算内で、タンカーユーエーでも大盛り上がり。本当に満足できるケーキでしたよ。

 

注文時の注意点

女性の方はよく知っているのかもしれませんが、男性はケーキを注文することがあまりないのでこれだけは注意した方がいいことをまとめてみました。

  1. 注文は3日前までにする
  2. お店に行って打ち合わせる
  3. ケーキの種類や使いたい材料によって価格が変わる

 

Chinen
ケーキの種類や大きさ、使う材料によって、費用が変わるようです。しかもかなり。

そしてパティシエの方から、材料や費用の相談やアドバイスも受けられるので必ず来店するようにしましょう。

 

1歳の誕生日プレゼントにおすすめ

最後に、1歳の誕生日で僕も購入したおすすめのプレゼントをご紹介したいと思います。

おしゃれな子供家具を

 

Chinen
1歳の誕生日プレゼントで定番の食器や本棚、木のおもちゃなど。
良質な商品が取り扱われているので、とてもおすすめです

 

 

人気No1絵本「だるまさんがころんだ」

 

Chinen
泣く子も笑いだす絵本として大ヒットしている「だるまさん」シリーズ。

僕の子供もこのYouTube動画を見ながら「が・の・と」をめくって大はしゃぎ。とても楽しそうです。

 

ぜひお子さんのはじめての誕生日ケーキとプレゼントを選ぶ時の参考にしてみてくださいね。

 









ネット上に沖縄の友達がいる感覚で聞いてみよう

ブログ記事は日々の考えや役に立ちそうな情報をまとめていますが、普段の僕はSNSで多くの人たちとやりとりしています。

僕はせっかく沖縄にいるので、ぜひ沖縄に関することなら何でも気軽に質問してみてください。

みんなからもらった質問や疑問に対して地元の知り合いに聞いたり、下見なんかもして返信していきますよ。

ネット上に
うちなーんちゅの友達が1人いる

そんな感覚で気軽にメッセージしてくださいね。
ゆたしくどーぞ。

友だち追加

PCからの場合はこちらをクリックして表示される
QRコードをLINEアプリで読み取ってください。

 

安心してやりとりできます。
メッセージのやりとりは1対1なので他の人が見ることはできません。
友だち追加してメッセージをやりとりしてもあなたのタイムラインなどを僕が見ることはできません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

沖縄生まれ沖縄育ちの知念が「ローカルでリアルな沖縄」を伝えながら「地方での働き方」紹介するメディアです。 【経歴】名桜大学を卒業後、東京の一部上場企業で7年半SIer営業で最短昇格し年収1,000万円超え。東日本大震災に影響を受け、生まれ故郷の沖縄で生涯を過ごすことを決意し、退社。沖縄で起業、6期目の2018年退任➡︎本業なし社外取締役など副業3つ...地方と東京でパラレルキャリアを実践中。 ネット上にうちなーんちゅの友達が1人いる感覚で気軽にメッセージしてくださいね。ゆたしくどーぞ。