はいさい!知念です。

沖縄旅行では団体のツアーでもない限りレンタカーの利用は必須ですよね。電車がないですし、バスで観光しても宿泊先までは行けません。そして、東京とほぼ同じ面積の沖縄をタクシーで移動しようとすると大変な費用がかかります。

やっぱりレンタカーは便利なのですが、今深刻な問題が起きています。それは、那覇空港でのレンタカー長時間待ちです。


今回は、この問題に関しておすすめの解決方法を具体的に紹介していきます。せっかくの旅行を有意義に過ごすための参考にしてもらえたらと思いますので、ゆたしくどーぞ。

 

YouTubeでは聞くだけで分かるように動画をアップしてます。

 

 

Chinen
うちなーんちゅがもっと沖縄を好きになってもらえるようにリアルでローカルな沖縄をアップしていますので、ぜひチャンネル登録ゆたしくです。

 

そもそもどれくらい待つの?

ゴールデンウィークや夏休みなど時期にもよりますが、だいたい1時間はかかります。インバウンドの観光客が増えているので、平日でもそれくらいかかることがあるんです。

この待ち時間、レンタカーの送迎を待つ時間ですからね。。。そこから受付をするので観光をするまでに何時間かかるんだ!?という感じです。。。

平日でも1時間待ちですが、ゴールデンウィークや夏休みは4時間待つこともあります。そしてこれからも観光客数は伸びていく傾向にあるので、この問題はどんどん悪化して行くことが予想されています。

 

Chinen
飛行機に2時間乗って、レンタカー受け取るまでに2時間かかってたら貴重な旅の時間が本当にもったいないですよね。

 

なぜそんなに待つのか?

これだけ長時間の待ち時間がかかる一番の理由として挙げられるのはインバウンドの個人型旅行が増加していることです。

沖縄への観光客数は今やハワイを超えました。その数字を牽引しているインバウンドですが、従来のツアーではなく、レンタカーを利用した個人型観光がメインになっているのでレンタカー利用拡大の対応に追いついていない現状なんです。

 

 

待ち時間を回避するコツと方法

ここからは、せっかくの沖縄旅行でムダな時間をできるだけなくせるようにおすすめの回避方法とコツをご紹介していきますが、この待ち時間を回避するには次の2つの方法があります。

 

待ち時間を回避する方法
  1. 送迎を待たずにレンタカー営業所まで行って、直接受け取る方法
  2. 「たびらいレンタカー」で会員登録してレンタカー予約をし、「ファースト25」というサービスを利用する方法

 

これらの方法を具体的に見ていきましょう。

 

ゆいレールを利用する(営業所まで移動して受け取り)

那覇空港に直結しているゆいレールを利用して予約したレンタカー営業所まで行く方法があります。

ほとんどのレンタカー営業所は那覇空港の近くにあって、ゆいレールを利用して最寄りの駅で降りて10分程でつく場合が多いのでとてもおすすめです。

 

 

全国で利用されているアプリでも検索できますよ

乗換NAVITIME(乗換ナビタイム)
乗換NAVITIME(乗換ナビタイム)
開発元:NAVITIME JAPAN CO.,LTD.
無料
posted withアプリーチ

 

 

バスを利用する(営業所まで移動して受け取り)

こちらも公共機関のバスを利用して予約したレンタカー営業所まで行く方法です。

2018年に新那覇バスターミナルへとリニューアルすることで本数も増えましたし、インターネットでの検索も改善されたことでより活用しやすくなりました。

バスなび

「バスなび沖縄」は沖縄県内4社の乗換案内接近案内を検索できるサイトです。

 

沖縄県として問題解決に取り組んでいるなかで力を入れているのが交通機関の利用です。すぐに解決されるというよりはもう少し時間がかかりそうですが、今後に期待できますね。

 

タクシーを利用する(営業所まで移動して受け取り)

公共交通機関じゃないので意外と思われますが、タクシーを利用して予約したレンタカー営業所まで行く方法です。

確かに少し費用がかかりますが、だいたいのレンタカー営業所は那覇空港から近いです。そして何より沖縄は初乗り550円です。

1,000円程度ではレンタカー営業所に着くと思いますので、人数が多ければバスやゆいレールより安いかもしれません。

Chinen
待つ時間や公共交通機関で移動して歩くよりはタクシーに乗って行ってしまった方がおすすめです。

たびらいレンタカーの「ファースト25」を利用する

こちらの沖縄旅行は「自分で予約」と「航空券ホテルパック」どっちがおすすめ?のなかでも紹介しているのですが、正直、レンタカーに関しては特に明確な差がないのが現状なので、事故や故障のトラブル時により迅速な対応を取ってもらえる沖縄に本社があるたびらいレンタカーをおすすめしています。

そのたびらいレンタカーでは「ファースト25」というサービスを実施しています。内容としては、那覇空港から近い特別カウンターでチェックイン、専用車で空港から営業所まで送迎するため、那覇空港到着後、たったの25分でレンタカーに乗ることができる。というサービスです。

 

Chinen
ファースト25ならレンタカーに乗るまで25分なので最も早いのでとてもおすすめですよ

 

たびらいレンタカー

沖縄の会社が運営する大手レンタカー会社の高品質レンタカーを一括で比較して最もお得な価格でオンライン予約できるたびらいレンタカー。「ファースト25」という那覇空港到着後、たったの25分でレンタカーに乗ることができるサービスもあるのでとてもおすすめです。

 

 

 

まとめ

沖縄旅行で観光客の方々から不満の多い「那覇空港でのレンタカー長時間待ち」問題についての回避するコツと方法を紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?

沖縄には電車がないのでレンタカーを利用するのですが、そのレンタカーに乗るまでにかなりの時間がかかってしまっては、楽しい旅行のはずなのに最初っから気分はガタ落ちですよね。

しかし今は、今回紹介した方法以外では解決策はないので事前にどれかを決めて沖縄旅行をするしかありません。

これも沖縄ならではの観光と割り切って、あえて公共交通機関を利用して国際通りなどを観光しながらレンタカーを受け取るプランを立ててみるのもいいかもしれません。

ぜひ今回の記事を参考にしてもらって、時間を有意義に使える沖縄旅行になると嬉しいです。

いっぺー にふぇーでーびる またやーたい!
(いつもありがとうございます。また見てくださいね。)

 









ネット上に沖縄の友達がいる感覚で聞いてみよう

ブログ記事は日々の考えや役に立ちそうな情報をまとめていますが、普段の僕はSNSで多くの人たちとやりとりしています。

僕はせっかく沖縄にいるので、ぜひ沖縄に関することなら何でも気軽に質問してみてください。

みんなからもらった質問や疑問に対して地元の知り合いに聞いたり、下見なんかもして返信していきますよ。

ネット上に
うちなーんちゅの友達が1人いる

そんな感覚で気軽にメッセージしてくださいね。
ゆたしくどーぞ。

友だち追加

PCからの場合はこちらをクリックして表示される
QRコードをLINEアプリで読み取ってください。

 

安心してやりとりできます。
メッセージのやりとりは1対1なので他の人が見ることはできません。
友だち追加してメッセージをやりとりしてもあなたのタイムラインなどを僕が見ることはできません。


おすすめの予約サイト



さまざまな旅行会社がありますが、沖縄への旅行なら楽天トラベルは間違いなくチェックしておいた方がいい旅行会社です。

高級リゾートホテルから小さいホテルまで航空券パックプランで購入できることはすごく助かります。

そして、航空券ホテルパックの場合、楽天ポイントとマイルが両方貯まるっていうのも地味に嬉しいことですよね。

 


格安航空券を探すなら





JAL、ANA、スカイマーク、ピーチなどほとんどの航空会社を網羅しているうえに、株主優待券を取り扱っているので他社よりも安い航空券を見つけることができます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

沖縄生まれ沖縄育ちの知念が「ローカルでリアルな沖縄」を伝えながら「地方での働き方」紹介するメディアです。 【経歴】名桜大学を卒業後、東京の一部上場企業で7年半SIer営業で最短昇格し年収1,000万円超え。東日本大震災に影響を受け、生まれ故郷の沖縄で生涯を過ごすことを決意し、退社。沖縄で起業、6期目の2018年退任➡︎本業なし社外取締役など副業3つ...地方と東京でパラレルキャリアを実践中。 ネット上にうちなーんちゅの友達が1人いる感覚で気軽にメッセージしてくださいね。ゆたしくどーぞ。