はいさい、知念です。

最初にクーポンコードを探してる方へ

メルカリクーポン(300円分):MHFKMF(初回登録時に手動で入力する)
メルペイクーポン(1,000円分):MHFKMF(初回登録時に手動で入力する)
※手入力を省いてカンタンにメルペイクーポンをもらう場合はこちらからどうぞ
※メルカリがまだの方は1,300円分がもらえます。

2013年7月2日のサービス開始以来、ダウンロード数は日本で7,100万ダウンロードアメリカで3,750万ダウンロードを突破し、世界合計では1億800万ダウンロードを突破(2018年3月31日時点)している超人気アプリ「メルカリ」

そんなメルカリを一番利用している都道府県がなんと沖縄県なんです。東京よりも多いって本当に意外ですよね。

もちろん利用率1位なのには理由があるはずです。

そこで今回は、その理由を僕なりに考察し、沖縄県在住だからこそメルカリを絶対に使うべき理由とメリットを紹介していきます。

メルカリは沖縄県在住だからこそ絶対に使うべき理由とメリット

今沖縄は東京を含めてもメルカリ利用率が一番なんです。

利用したことない人にとっては、「なんで?」と思われますが、利用したことがある人にとっては「沖縄はメリット多いから当たり前だよね」となるはずです。

その理由は送料が安いから。

これまでは商品の価格が安くても、沖縄までの送料が高くて通販で買わなかった人はいっぱいいるはず。

でもメルカリはメルカリ内で購入した場合の送料は全国一律料金。北海道から石垣島まで届けても東京から神奈川に届けても同じです。

そりゃあ沖縄なら使いますよね。

 

沖縄だからこそ使うべき

送料が変わらないとなると、一番遠くにいる人が一番恩恵を受けるのは当たり前ですよね。

これまで市場に出ていた商品のほとんどは送料が高いわけですから。

そして鹿児島までなら陸送ができますが、沖縄はほとんど空輸なので特に送料が高いです。

でもメルカリなら全く送料を考えないで出品できます。これは沖縄にとってとても有利なんです。

 

メルカリで「買う」じゃなくて「売ろう」

ここで、逆に考えてみましょう。

沖縄の人が出品して沖縄から北海道に発送したとしたらどうでしょう。

もちろん全国一律の送料で送れますよね。

僕はこのことの方が衝撃的でした。

送料が高いという課題がなくなれば、沖縄からでも売るハードルはかなり低くなります。

メルカリを地方で使うなら買うよりも売る方が明らかにメリットあるんです。

 

実質、沖縄企業の通販より安くなる!

僕が最も魅力的で絶対メルカリを使うべきだと思ったポイントがこれです。

沖縄の企業が通販するよりメルカリの送料の方が安い!

僕は沖縄で事業をやって通販もやりましたが、企業として郵便局やヤマト運輸と契約する特別な送料よりメルカリの全国一律料金の方が安いです。

これはまじで衝撃でした。

企業の契約は送る個数によって割引されるので大手企業の割引がいくらかは分かりませんが、メルカリの送料は激安です。(メルカリの流通量より沖縄企業一社の送る量は少ないはずなので沖縄であの価格はほとんど出ないのでは…?)

個人で送る送料の方が企業契約している送料より安いって最強じゃないですか?

送料は必ず支払うものなので、企業が売っている商品を同じ価格で売ったら、メルカリに個人で売った方が利益があるということですよw

とんでもない時代です。

 

メルカリやろう!

沖縄はメルカリを使っている主婦の方が多いです。でも購入に利用している人がほとんどだと思うので、副業のつもりでメルカリで稼ぎましょう。

これまで話したように沖縄はかなりメリットあります。

別に企業の通販のようにまとめて送料無料とかにしなくていいんです。通販サイトと同じ価格で売ればメルカリの方が儲かるんですから。

うちなーんちゅ、メルカリやろう!

メルカリをダウンロードする

招待コード入力で300円がもらえる

登録時に「MHFKMF」を入力すると300円分のクーポンがもらえますよ。

  1. まずメルカリアプリをダウンロードする

    メルカリ-フリマアプリ&スマホ決済メルペイ
    メルカリ-フリマアプリ&スマホ決済メルペイ
    開発元:Mercari, Inc.
    無料
    posted withアプリーチ

     

  2. 「メールアドレスで登録」を選択
  3. メールアドレス・パスワード・ニックネーム・性別を入力して「次へ」をタップ
  4. 姓名・生年月日を入力して「次へ」をタップ
  5. 本人確認に必要な電話番号を入力して「次へ」をタップ
  6. 「上記の番号にSMSで認証番号を送ります。」と表示されたら「送る」を選択する
  7. 認証番号を入力して「認証して完了」をタップ
  8. メルカリのホーム画面が表示されたら登録完了

超便利!メルペイを利用しよう

メルペイの設定方法

メルカリアプリがないとメルペイを利用できないので必ずダウンロードしてください。
メルペイ招待コード入力で1,000円がもらえる

登録時に「MHFKMF」を入力すると1,000円分のクーポンがもらえますよ。
手入力を省いてカンタンにメルペイクーポンをもらう場合はこちらからどうぞ

 

iPhoneの場合
  1. メルカリアプリを起動する
  2. 画面下の「メルペイ」タブをタップ
  3. 「売上金・ポイントをお店で使う」をタップ
  4. 「次へ」をタップ
  5. 「設定をはじめる(無料)」をタップ
  6. 電話番号認証が求められた場合はSMSで届いた4桁の認証番号を入力後「認証して完了」をタップ
  7. 「次へ」ボタンをタップ
  8. 「電子マネーの情報を追加」をタップ
  9. 画面の案内に従って操作して「設定完了」ボタンをタップすればメルペイの設定は完了
Androidの場合
  1. メルカリアプリを起動する
  2. 画面下の「メルペイ」タブをタップ
  3. 「売上金・ポイントをお店で使う」をタップ
  4. 「設定を始める(無料)をタップ」
  5. 「次へ」をタップ
  6. 電話番号認証が求められた場合はSMSで届いた4桁の認証番号を入力後「認証して完了」をタップ
  7. 「次へ」ボタンをタップ
  8. 「電子マネーの情報を追加」をタップ
  9. 画面の案内に従って操作して「OK」をタップすればメルペイの設定は完了

メルペイにチャージする

あとは、メルペイにお金をチャージしたらお店で利用できます。チャージの方法は2つあってメルカリでの売上金、もしくは銀行口座からのチャージです。

沖縄県の場合、登録できる銀行口座は琉球銀行のみです。
銀行口座からのチャージ方法
  1. メルペイ画面から「お支払い用銀行口座の登録」に進む
  2. 登録する銀行口座を選択する(沖縄の場合、琉球銀行と沖縄銀行のみ)
  3. 「同意して次へ」ボタンをタップ
  4. 口座情報を入力して「銀行サイトへ」をタップ
  5. 各銀行の案内したがって登録を済ませる
  6. 口座の登録が完了したら「パスコードの設定」ボタンをタップ
  7. パスコードを2回入力する
  8. Touch ID/Face IDの使用許可が表示されるため「許可しない」または「OK」をタップする
  9. 口座の登録が完了すると、売上金・ポイントからメルペイ残高に切り替わる

お店でメルペイを使って支払いする

メルペイとは?沖縄で使えるお店は?【メリットと使い方もやさしく解説】









ネット上に沖縄の友達がいる感覚で聞いてみよう

ブログ記事は日々の考えや役に立ちそうな情報をまとめていますが、普段の僕はSNSで多くの人たちとやりとりしています。

僕はせっかく沖縄にいるので、ぜひ沖縄に関することなら何でも気軽に質問してみてください。

みんなからもらった質問や疑問に対して地元の知り合いに聞いたり、下見なんかもして返信していきますよ。

ネット上に
うちなーんちゅの友達が1人いる

そんな感覚で気軽にメッセージしてくださいね。
ゆたしくどーぞ。

友だち追加

PCからの場合はこちらをクリックして表示される
QRコードをLINEアプリで読み取ってください。

 

安心してやりとりできます。
メッセージのやりとりは1対1なので他の人が見ることはできません。
友だち追加してメッセージをやりとりしてもあなたのタイムラインなどを僕が見ることはできません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

沖縄生まれ沖縄育ちの知念が「ローカルでリアルな沖縄」を伝えながら「地方での働き方」紹介するメディアです。 【経歴】名桜大学を卒業後、東京の一部上場企業で7年半SIer営業で最短昇格し年収1,000万円超え。東日本大震災に影響を受け、生まれ故郷の沖縄で生涯を過ごすことを決意し、退社。沖縄で起業、6期目の2018年退任➡︎本業なし社外取締役など副業3つ...地方と東京でパラレルキャリアを実践中。 ネット上にうちなーんちゅの友達が1人いる感覚で気軽にメッセージしてくださいね。ゆたしくどーぞ。