はいさい!知念です。

沖縄県への移住希望は年々ニーズを増して全国でも常に上位ですが、移住する際の転職活動は大変ですよね。

看護師さんの転職も例外なく大変です。

なかでも一番重要な看護師専門の転職求人サイトが多すぎて、沖縄の転職に合ったサイトを選びきれないというのが本音じゃないでしょうか?

そこで、ネット上の評判や口コミ、僕の知人でUターンしてきた人や実際に県外から移住してきて看護師をしている人に聞いてたことをもとに、看護師さんが沖縄に転職するときに使った方がいい転職求人サイトをうちなー目線で紹介していきますのでゆたしくどーぞ。

 

Chinen
僕はサラリーマン時代に採用に関わった経験があるのと、沖縄で会社経営をしていた時に採用をしていた経験があります。

ただサイトを紹介するだけではなく、採用する企業側の目線もお伝えできると思うので、その点も含めてこの記事があなたの参考になればと思います。

沖縄に移住する看護師が利用するべき求人サイトはこれやさ!

看護師専門の転職エージェントサイトは数多くありますが、その中から特に沖縄の求人が多く、沖縄への移住転職に力を入れているサイトを紹介します。

 

ナースパワー人材センター




沖縄へ転職するなら間違いなく登録しておきたいサイトがナースパワー人材センターです。ナースパワーは「沖縄応援ナース」という独自の制度を導入している沖縄への転職に力を入れている会社なんです。

 

沖縄応援ナースとは、沖縄本島の病院に「期限付職員」として求人応募し、赴任いただく制度です。

 

ポイント
  • 沖縄応援ナースで転職している実績があるので、沖縄転職でのいろいろなニーズに応えてくれる。
  • 旅費・引越し代などの赴任費用を支給。そして設備付きアパート完備で身軽に赴任できる。
  • 沖縄に拠点があるので安心してさまざまな相談ができる。

 

Chinen

これだけ沖縄に特化している看護師転職サイトはないので、ナースパワー人材センターはまず登録しておきたいサイトです。

移住した知人のなかでも一番多く利用されているサイトでしたので、やっぱり数多く登録しているんですね。あと、毎月応援手当が支給されるのも魅力です。

 

ナース人材バンク




東証一部上場企業の株式会社エス・エム・エスが運営する「ナース人材バンク」は年間利用者10万人以上の看護師さんが利用する国内最大級の転職支援サービスです。

ポイント
  • キャリアパートナーが看護師専門の地域専任。
  • 求人票に載らない非公開情報を個別で紹介してくれる。
  • 全国15ヶ所の拠点で200名以上のコンサルタントがサポートしてくれるので全国どこからでも相談できる。

 

 

Chinen
一番のポイントは地域専任ですね。沖縄の職場状況をより詳しく知っているのでおすすめです。

 

 

マイナビ看護師

マイナビ看護師

求人広告会社大手のマイナビが運営する「マイナビ看護師」は看護師の転職サイトの中でも国内最大級の規模を誇る人気サイトです。

40年のノウハウを生かして利用者満足度は96%と非常に高いことが特徴です。

ポイント
  • 求人広告大手のマイナビが運営していて転職全般に関するノウハウがあるので安心。
  • これまでサイトを使用した人の満足度はなんと96%。
  • これまでの経験を生かして全国を網羅しているので求人件数が多い。

 

Chinen

やっぱりマイナビは安心感ありますよね。
看護師専門転職に加えて、転職に関して重要なノウハウを持っているのでとりあえず登録しておきたいサイトです。

 

もちろん今回紹介したサイトへの登録は全て無料です。

気になるサイトにはひと通り登録をして、いろいろな意見や対応をることはとても重要です。

あなたにとって良い職場に恵まれて沖縄に長く住んでくれたら僕も嬉しいです。

 

転職エージェントサイトを利用するメリット

転職の方法は色々あると思いますが、転職エージェントサイトを利用するメリットを確認しておきましょう。

  1. 看護師求人に特化した専門家が担当してくれる。
  2. 一般には出回らない求人案件がエージェントに集まる傾向がある。
  3. あなたに付いた担当者が病院と交渉してくれる。

 

Chinen

企業側からしても求人サイトからの就職の方が好まれます。なぜならコストをかけて求人広告を出しているので、より良い人材をより多く獲得したいのです。

ということは、求人サイトから応募した方が受かりやすいとも言えます。紹介や直接応募などは良い条件が出にくい傾向にありますので、まずはサイト登録が必須です。

 

看護師さんが県外から転職するメリット

沖縄は看護師の需要が異様に高い

Chinen

求人サイトを見てもわかりますが、主要都市を除いて地方のなかで沖縄は求人数がとても多いです。

まず沖縄で看護師をする場合、職がなくなるということはないと言えるでしょう。そして職場の数も多いので、ある程度の条件を選ぶことができるはずです。

 

県外での経験やノウハウを欲している

Chinen

これは間違いないです。

事業を行なっている時にいろいろな経営者さんと話しましたが、企業側は県外で培ったスキルやノウハウをぜひ沖縄に持ち込んで欲しいと思っています。

県外からの転職は好条件が出やすいですので、生活コストの安い沖縄では余裕を持って生活できます。

ちなみに、移住する前に就職したまま求人サイトに登録する方がメリットありますよ。

 

移住の費用や家賃を補助してくれる

これまで話してお分かりのように、企業側は県外からの人材確保に必死です。

そこで、福利厚生として引越しの費用を負担したり、家賃の補助を出したり、寮を完備したりすることで転職を促しています。

Chinen
このような福利厚生も選ぶポイントの一つとして考えておいた方がいいです。

移住への負担が大幅に減りますからね。そのうえ、県内での転職では使えないところがほとんどなのでお得です。

 

そして、もう一つ大事なこと

サイトに登録してあなたに合った職場を見つける時にもう一つ重要な条件があります。それは、職場の場所です。

沖縄に移住するのですから、あなたが思い描くうちなー生活があるはずです。

「海の近くがいいな」とか「南国の賑やかなところで過ごしたいな」とか。。。それなのに、職場が全然イメージと違う地域だと台無しですよね。

そこで、僕があなたの職場の地域がどんな雰囲気なのか?などの相談をLINEで受け付けています。

職場環境や仕事に関することはサイト紹介くらいしかできませんが、地域の情報ならうちなーんちゅとして詳しくお伝えできるはずです。

ぜひLINEで友だち登録をして、ゆるい感じでメッセージ送ってみてください。お待ちしていまーす。

 









ネット上に沖縄の友達がいる感覚で聞いてみよう

ブログ記事は日々の考えや役に立ちそうな情報をまとめていますが、普段の僕はSNSで多くの人たちとやりとりしています。

僕はせっかく沖縄にいるので、ぜひ沖縄に関することなら何でも気軽に質問してみてください。

みんなからもらった質問や疑問に対して地元の知り合いに聞いたり、下見なんかもして返信していきますよ。

ネット上に
うちなーんちゅの友達が1人いる

そんな感覚で気軽にメッセージしてくださいね。
ゆたしくどーぞ。

友だち追加

PCからの場合はこちらをクリックして表示される
QRコードをLINEアプリで読み取ってください。

 

安心してやりとりできます。
メッセージのやりとりは1対1なので他の人が見ることはできません。
友だち追加してメッセージをやりとりしてもあなたのタイムラインなどを僕が見ることはできません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

沖縄生まれ沖縄育ちの知念が「ローカルでリアルな沖縄」を伝えながら「地方での働き方」紹介するメディアです。 【経歴】名桜大学を卒業後、東京の一部上場企業で7年半SIer営業で最短昇格し年収1,000万円超え。東日本大震災に影響を受け、生まれ故郷の沖縄で生涯を過ごすことを決意し、退社。沖縄で起業、6期目の2018年退任➡︎本業なし社外取締役など副業3つ...地方と東京でパラレルキャリアを実践中。 ネット上にうちなーんちゅの友達が1人いる感覚で気軽にメッセージしてくださいね。ゆたしくどーぞ。