はいさい、知念です。

沖縄でIT系の企業に転職しようとした時に「どんな企業があるのかネット調べてもよく分からない」「地元で有名なIT企業が知りたい」など事前情報を知りたいですよね。

そこで今回は、地元で活動している僕が沖縄で人気のIT系企業を紹介していきます。

沖縄で人気のIT企業はどこ?島人が勝手にランキングしてみた

IT企業と言えば、東京や大阪・福岡に企業が集中していますが、その他の都道府県に比べて沖縄県はIT企業が多いです。

沖縄県がITに力を入れて誘致やバックアップをしていることやグローバルな人材確保を見込める立地、人気移住先としてエンジニアやIT経営者が増えているなど、さまざまな理由で沖縄はITが盛り上がっています。

そんななかでも特に人気のIT企業を沖縄出身で東京からUターンした経験から、沖縄に本社があって、地元民の口コミをもとに勝手にランキング形式で紹介していきます。

Webマーケティング、システム開発、SIer、BtoC、BtoBなど含めてIT企業としています。

No1.沖縄セルラー電話

言わずと知れた沖縄の情報通信企業としてナンバーワンのau沖縄セルラー電話。

2018年の沖縄県内企業売上高ランキングでは第7位の625億円。そして2017年度の沖縄県内法人企業利益ランキングでは第2位の90億円。さらに平均年収が742万9143円と全国的にもかなり年収が高い沖縄屈指の企業です。

さらにグループ会社に「OTNet 沖縄通信ネットワーク 株式会社」もあるので、沖縄のIT系でとても強い基盤を持っています。

No2.琉球インタラクティブ

サイバーエージェント出身の代表によるスタートアップ企業。

企業のデジタル事業支援、Webマーケティング、システム開発、アプリケーション開発、沖縄最大級のコミュニティメディア「おきなわLikes」運営、求人サイト「ジョブアンテナ」などを運営。

沖縄のスタートアップ企業としてどんどん名前を聞くようになってきた人気企業です。

東京にある「ザ・IT企業」が沖縄にもある感じなので、渋谷に憧れている人は一度はチェックしてみるべきですよ。

No3.パム

沖縄出身の長嶺社長がリクルートを経て創業したベンチャー企業。

沖縄旅行する際にほとんどの人が見たことあるはずの「たびらい」運営、うちなーんちゅなら誰でも知っているフリーペーパー「ちゅらグルメ」「ちゅらとく」の運営。

社員の人たちもオシャレで雰囲気が良く、イケてる企業ですよ。

No4.Payke(ペイク)

今、沖縄のスタートアップ企業で最も勢いのある企業「Payke(ペイク)」

商品についているバーコードをスキャンすると、商品に関する様々な情報を利用者の母国語に合わせて表示するアプリで、2018年8月時点で約70万ダウンロードの「Payke」を運営。

沖縄ではめずらしい大型の資金調達をした今話題のスタートアップ企業なので、沖縄でも熱狂した働き方をしたい人は絶対チェックするべき企業です。

No5.OCC

昭和41年10月に創業した沖縄で初めての「コンピュータ」専門企業。

主に政府関係、県内自治体や企業の基幹システムやネットワークシステム、クラウドシステムなどを開発運用。

Web系というよりは自治体やBtoBなので、沖縄のNTTデータみたいなイメージ。沖縄でSIer企業に転職するなら、まずOCCをチェックするべきです。

No6.琉球オフィスサービス

沖縄でナンバーワンのホームページ制作件数を持つ会社。

製作費無料で月額7,900円でホームページを運用するビジネスを展開。2019年時点で約5,000社が利用しているホームページ制作会社。

社員の固定給を30万円に引き上げたり、平均年収600万円目標を掲げている沖縄で高収入を得られる人気の企業です。

会社として最高の待遇を目指すと宣言していて、伸び盛りの会社でバリバリ働きたいという人にはオススメの企業ですね。

No7.レキサス

沖縄出身の社長が「沖縄から世界へ」というビジョンのもと、オリジナルWebサービス及び iOS/Androidアプリケーションの企画・開発・運営する会社。

Webシステムやアプリ開発に加えて自社プロダクトも開発する沖縄の老舗IT企業ですね。

沖縄のIT企業の勤務地は那覇が多いですが、レキサスはうるま市が本社です。沖縄らしい雰囲気のなか、世界と戦いたい方は要チェックです。

No8.ビーンズラボ

WEB・スマートフォンアプリケーション開発、そしてAIプログラミングなど最先端な技術にも挑戦している沖縄でも数少ない企業です。

AIの他にもRPA ( ロボットによる業務自動化・保守運用 )、IoTデバイス開発 ( 電子回路設計・機械設計・組み込み等 )という分野を沖縄でも経験できるというのは魅力的ですよね。

沖縄で最先端技術を使った仕事に就きたいならオススメです。

No9.琉球ネットワークサービス

1997年創業の「組込み事業」、「ERP事業」、「Webソリューション事業」を中心としたソフトウェア受託開発会社。

携帯電話の組込システムや自動車関連のシステム開発、さらに銀行・ガス・電力などのERP、行政管理システム、電子申請システムなど幅広いシステム開発実績を持っています。

沖縄でゴリゴリのシステム開発をやりたい人ならチェックしておきたい企業の一つですね。

沖縄のIT関連企業はアツイ!

今回は沖縄で人気のIT関連企業を現地の口コミも含めてランキング形式で紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?

思った以上に「沖縄にも魅力的なIT企業が多いな」と感じたのではないでしょうか?

歴史のあるSIerから大型資金調達をしたスタートアップ企業まで、全国でも引けをとらない企業が数多くあります。

しかし、まだまだ首都圏にIT系の人材が集中していて、沖縄のIT業界は人手不足で求人募集は常にある状態です。

なので、沖縄のIT企業へ転職する場合は、普通に転職サイトからエントリーするのではなく、転職エージェントを利用して年収や働き方、未経験での転職交渉などをしてみてください。

今の状況であれば、公開の年収より高くしてもらえたり、待遇を良くしてもらえたり、未経験でも採用してもらえる可能性があると思います。

具体的な活用方法は、僕が実践した経験をもとに【成功率が上がる】沖縄転職で絶対やるべき「転職エージェント活用術」【転職活動の効率UP】沖縄でおすすめの「転職サイト活用法」を大公開でまとめていますので、ぜひ参考にしてみてください。

沖縄でも高い年収が望めるIT業界への転職はかなりおすすめなので、ぜひエンジニア未経験の方でもチェックしてみてくださいね。

沖縄で未経験からITエンジニアを目指す時にやるべきこと【社会人向け】

普段僕はTwitterにいます。

日常の僕は沖縄や地方でのキャリアについてTwitterでつぶやいています。

ブログ記事は日々ツイートしている考え方をまとめていることが多いです。
Twitterはゆるい感じで更新してるので、
気軽にフォローやコメントをしてみてくださいね。

 









ネット上に沖縄の友達がいる感覚で聞いてみよう

ブログ記事は日々の考えや役に立ちそうな情報をまとめていますが、普段の僕はSNSで多くの人たちとやりとりしています。

僕はせっかく沖縄にいるので、ぜひ沖縄に関することなら何でも気軽に質問してみてください。

みんなからもらった質問や疑問に対して地元の知り合いに聞いたり、下見なんかもして返信していきますよ。

ネット上に
うちなーんちゅの友達が1人いる

そんな感覚で気軽にメッセージしてくださいね。
ゆたしくどーぞ。

友だち追加

PCからの場合はこちらをクリックして表示される
QRコードをLINEアプリで読み取ってください。

 

安心してやりとりできます。
メッセージのやりとりは1対1なので他の人が見ることはできません。
友だち追加してメッセージをやりとりしてもあなたのタイムラインなどを僕が見ることはできません。


沖縄転職でおすすめのエージェントサイト

転職サイトdodaで求人探し

業界No.2の転職エージェントで、僕が最もおすすめしたいのがDODAです。

DODAの特徴はエージェントと求人サイトが一緒になっているところです。DODAに登録したら最初から併用できるので便利ですね。

そして、担当してくれたキャリアアドバイザーの中で一番提案内容が良く、業界知識が豊富だったので私は相性が良かったです。

 


沖縄転職でおすすめのエージェントサイト

まず間違いなく登録しておくべき転職エージェントですね。

沖縄だけでなく、全国でキャリアアドバイザーをしているノウハウはとても活かせました。

どうすれば採用されやすいのか?や地方への転職事例などを教えてくれたので登録してよかったです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

沖縄生まれ沖縄育ちの知念が「ローカルでリアルな沖縄」を伝えながら「地方での働き方」紹介するメディアです。 【経歴】名桜大学を卒業後、東京の一部上場企業で7年半SIer営業で最短昇格し年収1,000万円超え。東日本大震災に影響を受け、生まれ故郷の沖縄で生涯を過ごすことを決意し、退社。沖縄で起業、6期目の2018年退任➡︎本業なし社外取締役など副業3つ...地方と東京でパラレルキャリアを実践中。 ネット上にうちなーんちゅの友達が1人いる感覚で気軽にメッセージしてくださいね。ゆたしくどーぞ。