はいさい!知念です。

沖縄でAmazonを利用すると、県外地域とサービス内容が異なることが多いので戸惑いますよね。

そこで今回は、沖縄でAmazonを利用した場合の送料はいくらなのか?選べる配送方法はどれなのか?そして、商品が届くまでの日数に関して詳しく解説していきますので、ゆたしくどーぞ。

 

送料は条件によって変わる

Amazonで取り扱われている商品は大きく2つに分かれます。

ここがポイント

  • Amazon商品:Amazonが仕入れて販売・発送している。
  • マーケットプレイス商品:一般の企業や個人がAmazonサイトを利用して販売・発送している。

 

この2つは送料が異なるので、みんなが戸惑う一番の理由です。Amazonのサイトを見て、一緒の商品があったり送料が違ったりすることに戸惑ってしまいますよね。

 

Chinen
でも大丈夫です。この2つがあることを理解すれば、あとは見分けるだけです。そして、これから紹介する見方をすれば、すぐに見分けられますよ。

 

 

沖縄の送料はいくら?

沖縄で通販を利用すると一番気になるのは送料ですよね。「送料が商品より高くなるのではないか?」と心配になる人は多いはず。

Amazonの送料は少し複雑なので難しく感じますが、気をつけるポイントを押さえておけばすぐに慣れますよ。

では、Amazon商品とマーケットプレイス商品の詳しい送料を説明を見ていきましょう。

 

マーケットプレイス商品の送料

まず、Amazonマーケットプレイス商品の送料から説明していきます。

 

Chinen
Amazonマーケットプレイスとは、Amazonのサイトを利用して、個人または企業の出品者が商品を販売できるサービスのことです。

 

マーケットプレイス商品はここを見たら分かる

 

 

商品ページに、Amazon以外の名前が「この商品は、◯◯◯が販売、発送します」と書かれていればマーケットプレイス商品です。

これでAmazonからの販売でないことが分かりましたね。

次に、Amazonマーケットプレイスでは3タイプ(個人出品者・プロマーチャント・出店型出品者)の出品者が販売していて、それぞれ配送料や配送条件が違います。

しかし、この部分に関しては個別設定や細かい設定が多いので理解しているだけで構いません。

ここで押さえておきたいポイントは、マーケットプレイスで販売されている商品の送料は複雑なので、必ず確認をするということです。

とはいえ、ある程度のことは理解しないと注文できないと思うので、ここからは大まかな内容を紹介していきます。

まず送料が統一された商品があります。

 

送料が統一されている商品の一覧
    • 本:257円
    • CD・レコード:350円
    • ビデオ:391円
    • DVD:350円

以上の商品は、個人出品者・プロマーチャント(大口出品者)・出店型出品者すべて同じ送料です。しかし特別な梱包が必要な場合などについては送料が異なる場合があるので必ず配送料合計で確認してください。

その他の商品に関しては3つのマーケットプレイスのタイプによってさまざまな設定があります。

重量制配送料、重量課金制、商品個数制、購入金額制などがあって、各出品者によって変わっているので詳しくはこちら(出典:出品者の配送料と配送条件)をご覧ください。

 

Chinen
本やCD、DVDなどのように送料が決められた商品でも、沖縄の場合は配送料が変わったり、配送ができない場合もあります。

マーケットプレイスの場合は、その出品者によって条件が変わるので次で解説している「配送料の確認方法」で必ず確認しましょう。

 

その1.商品ページで確認

 

その2.カートに入れて、注文を確定する前のページで確認する。

[/box]

 

マーケットプレイス商品の注意点
  • まとめ買い(たとえ同じ出品者から)でも1品ごとに配送料がかかる場合がある。
  • マーケットプレイスでは、新品以外の商品(中古など)も販売されている
  • 出品者により配送料が異なるので必ず確認が必要

 

Amazon商品の送料

ここからは、Amazon商品の送料を説明していきます。

 

Chinen
Amazon商品とは、Amazon自身が販売・配送する商品のことです。

 

Amazon商品はここを見たら分かる

 

 

商品の説明ページに「この商品はAmazon.co.jpが販売、発送します」と書かれている場合、Amazon商品なので直接送られてきます。

 

Amazon商品の送料
  • 注文金額合計が1,999円以下:440円(通常は400円。しかし、沖縄・離島だと+40円なので)
  • 注文金額合計が2,000円以上:0円
  • Amazonプライム会員だと金額に関わらず:0円

 

Chinen
どんな商品でもAmazon.co.jpが販売・発送する商品は、2,000円以下なら沖縄は440円。2,000円以上であれば送料は無料になります。

 

Amazon商品の注意点
  • 無料の条件は、注文金額が2000円以上
  • 商品だけで2,000円を超えないと適用されない。
  • Amazonから配送される商品のみでの計算。

 

両方の商品をまとめて買う場合の例

一番ややこしいのが、Amazon商品とマーケットプレイス商品をまとめて購入する場合の送料。その例をいくつか挙げているので参考にしてみてください。

今回の例はAmazonマーケットプレイスの「個人出店者」から「沖縄への特別な条件がない」場合です。
【例1】この2つの商品を購入する場合
  1. Amazonが発送する1,500円の商品
  2. マーケットプレイスが発送する500円の中古本

送料:440円+257円=697円
Amazon商品は2,000円未満なので「440円(沖縄は+40円なので)」とマーケットプレイス商品の本は257円。合わせて697円の送料となります。

 

【例2】この2つの商品を購入する場合
  1. Amazonが発送する2,500円の商品
  2. マーケットプレイスが発送する1円の中古本

送料:0円+257円=257円
Amazon商品は2,000円以上なので「送料無料」とマーケットプレイス商品の本は257円。合わせて257円の送料となります。

 

【例1】この3つの商品を購入する場合
  1. Amazonが発送する1,900円の商品
  2. マーケットプレイスが発送する1,000円の中古本
  3. マーケットプレイスが発送する1円の中古本

送料:440円+257円+257円=954円
Amazon商品は2,000円未満なので「440円(沖縄は+40円なので)」とマーケットプレイス商品の本は257円。そして、マーケットプレイスは1品ごとに送料がかかるので+257円。合わせて954円の送料となります。

 

Amazon商品をすべて送料無料にするには?

Chinen
2,000円以上などという縛りがなく、Amazonが販売・発送する商品をすべて送料無料にする方法は、Amazonプライム会員になることです。

 

 

Amazonプライムは年会費が4,900円必要ですが、Amazon商品がすべて送料無料になることに加えて、映画が見放題になる「Amazonビデオ」や音楽聴き放題の「Amazonミュージック」などが特典として利用できる人気のサービスなので、ぜひ検討してみてくださいね。

 

 

沖縄で選べる配送方法

Amazonでは、Amazon.co.jpから発送される商品に関しては、いくつか配送の方法を選べるようになっています。

 

Amazon商品の配送方法
  • 通常配達:400円(2,000円以上orプライム会員は0円)
  • お急ぎ便:500円(プライム会員は0円)
  • 日時指定:500円(プライム会員は0円)
  • 当日指定:600円(プライム会員は0円)

 

しかし、沖縄の場合はどうなのでしょうか?

 

配達に関して、沖縄は通常配達のみしか対応していません。

 

Chinen
とても残念ですが、沖縄は通常配達しか対応しておりません。すぐに必要になった場合には向いてないので、日常で使う商品を前もって購入するようにしましょう。

 

マーケットプレイス商品に関しては、配達オプションは利用できませんので、通常配達のみとなります。

 

 

沖縄に届く日数はどれくらい?

配達に関して沖縄はお急ぎ便などが使えないので、通常配達で届く日数はどれくらいなのか?をこれまでの経験も踏まえて解説したいと思います。

届く日数に関しても、Amazon商品とマーケットプレイス商品によって違うので、それぞれみていきましょう。

 

Amazon商品が届く日数

通常、商品を発送してから1-4日出典:通常配送について

 

届く日数の確認方法

 

 

Chinen
僕の経験だと、在庫ありで約4日〜7日で商品が届きます。在庫なしの場合は2週間程。かなり開きがあるので、しっかり確認することをおすすめします。

 

マーケットプレイス商品が届く日数

出品者によって異なりますが、商品を発送してから3-7日

 

届く日数の確認方法

 

 

Chinen
僕の経験だと、マーケットプレイス商品はだいたい4~7日で届きます。

しかし、出品者によってかなり変わるので、こちらもしっかり確認することをおすすめします。

 

まとめ

いかがだったでしょうか?今回のまとめとして、このようになりました。

 

  1. Amazon商品とマーケットプレイス商品があり、Amazon商品は沖縄でも送料無料にすることができる。
  2. 沖縄への配達方法は通常配達しか選べない。
  3. 沖縄に商品が届く日数は4日〜7日。しかし、在庫やマーケットプレイス商品によってかなり違いがあるので確認が必要。

 

今回調べて思ったことは、沖縄は通販を利用する時に送料や配達方法の問題は避けて通れないですよね。

Amazonでも送料が40円プラスされたり、配達方法で通常配達しか選べなかったりと不便は多いですが、これらの問題は他の通販を利用しても一緒です。

むしろAmazonの条件はかなり良いと僕は思います。

そして、Amazonプライム会員は、送料が無料になって全国の商品を沖縄に届けてくれるとても素晴らしいサービスですので、ぜひ検討してみてくださいね。

 









ネット上に沖縄の友達がいる感覚で聞いてみよう

ブログ記事は日々の考えや役に立ちそうな情報をまとめていますが、普段の僕はSNSで多くの人たちとやりとりしています。

僕はせっかく沖縄にいるので、ぜひ沖縄に関することなら何でも気軽に質問してみてください。

みんなからもらった質問や疑問に対して地元の知り合いに聞いたり、下見なんかもして返信していきますよ。

ネット上に
うちなーんちゅの友達が1人いる

そんな感覚で気軽にメッセージしてくださいね。
ゆたしくどーぞ。

友だち追加

PCからの場合はこちらをクリックして表示される
QRコードをLINEアプリで読み取ってください。

 

安心してやりとりできます。
メッセージのやりとりは1対1なので他の人が見ることはできません。
友だち追加してメッセージをやりとりしてもあなたのタイムラインなどを僕が見ることはできません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

沖縄生まれ沖縄育ちの知念が「ローカルでリアルな沖縄」を伝えながら「地方での働き方」紹介するメディアです。 【経歴】名桜大学を卒業後、東京の一部上場企業で7年半SIer営業で最短昇格し年収1,000万円超え。東日本大震災に影響を受け、生まれ故郷の沖縄で生涯を過ごすことを決意し、退社。沖縄で起業、6期目の2018年退任➡︎本業なし社外取締役など副業3つ...地方と東京でパラレルキャリアを実践中。 ネット上にうちなーんちゅの友達が1人いる感覚で気軽にメッセージしてくださいね。ゆたしくどーぞ。