ハイサイ!知念です。

 

今回のうちなーグルメレポは北谷の砂辺(住所的には宮城だけど)にある沖縄そばの名店「浜屋(はまや)」です。

多くの芸能人や観光客が食べに来る沖縄そばをご紹介していきますので、ゆたしくどーぞ。

 

ここがポイント
  • おすすめのメニューは「浜屋そば」
  • ソーキがトロットロで美味しい。
  • 量は少なめ、価格は630円〜。
  • 駐車場が少なくて遠い。海岸沿いの無料駐車スペースがおすすめ。

 

駐車場

浜屋の前の道路は駐車禁止区域になっているので、路上駐車すると駐禁を切られます。

 

Chinen
浜屋の前は路上駐車が多いので警察も定期的に回ってます。分からずに罰金を取られることがあるので注意しましょう。

ちなみに、路上駐車して浜屋で食べていたら店員の方が警察が来たことを教えてくれる場合もあります。

しかし絶対ではないのでなるべく無料駐車スペースに停めた方がいいですよ。

 

店内の雰囲気

店内は有名人のサインでいっぱい。最近は外国人観光客もかなり多くて並ぶこともしばしば。でも比較的すぐに入れるので心配しなくても大丈夫です。

 

Chinen
芸能人の目撃情報多数なので、運が良かったら一緒に食べれるかもしれませんよ。

 

メニュー

トッピングの種類は沖縄らしいものが多いですね。中味そばやてびちそば、ゆしどうふそばなど。

 

Chinen
ボリュームは大を選んでも、他店と比べて少ないイメージなので男性には少し物足りないかも。

僕はジューシーや白ご飯と一緒に食べてちょうどいいくらいでした。

 

浜屋の場合、「浜屋そば=一般的なソーキそば」、「沖縄そば」はソーキと三枚肉の両方が入っています。

 

浜屋そば

 

 

View this post on Instagram

 

#北谷 来たら#浜屋そば 💯 #沖縄そば大好き #沖縄ライフ #ソーキそば #沖縄グルメ #沖縄 #砂辺 #沖縄移住 #沖縄好きな人と繋がりたい

y.chinenさん(@y.chinen225)がシェアした投稿 –

一番人気の軟骨ソーキは骨までプルプルで全部食べられる柔らかさが特徴。そして、歯ごたえがしっかりしたちぢれ麺と柔らかい軟骨ソーキはよく合いますよ。

 

Chinen
ちなみに、ちぢれ麺は沖縄そばでは珍しいのですが、南部で人気の有名店「高江洲そば」もちぢれ麺です。

家ではちぢれ麺が出ないので、外では食べたくなるのでしょうかね?

 

店舗情報

  • 【Address】904-0113 沖縄県中頭郡北谷町宮城2-99(2-99, Miyagi, Chatan-cho Nakagami-gun, Okinawa, 904-0113)
  • 【Tel】098-936-5929
  • 【Eat-in】平日10:30-20:00
  • 【Close】旧盆・正月

 









ネット上に沖縄の友達がいる感覚で聞いてみよう

ブログ記事は日々の考えや役に立ちそうな情報をまとめていますが、普段の僕はSNSで多くの人たちとやりとりしています。

僕はせっかく沖縄にいるので、ぜひ沖縄に関することなら何でも気軽に質問してみてください。

みんなからもらった質問や疑問に対して地元の知り合いに聞いたり、下見なんかもして返信していきますよ。

ネット上に
うちなーんちゅの友達が1人いる

そんな感覚で気軽にメッセージしてくださいね。
ゆたしくどーぞ。

友だち追加

PCからの場合はこちらをクリックして表示される
QRコードをLINEアプリで読み取ってください。

 

安心してやりとりできます。
メッセージのやりとりは1対1なので他の人が見ることはできません。
友だち追加してメッセージをやりとりしてもあなたのタイムラインなどを僕が見ることはできません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

沖縄生まれ沖縄育ちの知念が「ローカルでリアルな沖縄」を伝えながら「地方での働き方」紹介するメディアです。 【経歴】名桜大学を卒業後、東京の一部上場企業で7年半SIer営業で最短昇格し年収1,000万円超え。東日本大震災に影響を受け、生まれ故郷の沖縄で生涯を過ごすことを決意し、退社。沖縄で起業、6期目の2018年退任➡︎本業なし社外取締役など副業3つ...地方と東京でパラレルキャリアを実践中。 ネット上にうちなーんちゅの友達が1人いる感覚で気軽にメッセージしてくださいね。ゆたしくどーぞ。