ハイサイ!うちなーラウンドレポを企画している知念です。

 

うちなーラウンドレポ企画とは?
沖縄には数多くのゴルフ場があって、プロの大会も行われるくらい難易度の高いコースもある程です。そんな沖縄のコースをゴルフが趣味の知念がプレーして紹介していく企画です。
まだ始めたばかりの初心者なので、うまく解説できないことも多いと思いますが何度もラウンドして更新していきたいと思います。

 

今回は、2017年に日本プロゴルフ選手権大会の日清カップヌードル杯、そして毎年シニアのゴルフトーナメントが行われる名門コース「かねひで喜瀬カントリークラブ」をご紹介したいと思います。

喜瀬カントリークラブのコースはWoods(ウッズ)とOcean(オーシャン)の各9ホールに別れていて、それぞれのコースに特徴があります。

喜瀬カントリークラブ | うちなーラウンドレポ

Woods 9
高度な戦略性と様々な攻撃性を合わせ持つ

奥行きのあるコースデザインには、静寂と神秘的な空間が漂い、大きくうねるドッグレッグと木々、谷間に潜むハザードを攻めるには、強靭な力と精神力を必要とする。最終ホールに至るまでの陰影の変化に富んだコースレイアウトが描かれている。

(引用:【公式】かねひで喜瀬カントリークラブ

Ocean 9
広大な大地が挑戦意欲をかき立てる

蒼い海を真っ直ぐに臨むスターティングホールから、池やバンカーハザードを綿密に配置。自然の地形を可能な限り活かした直線的なコースレイアウト、多彩なアンジュレーションの融合は、戦略性に富み、ハイレベルなプレイテクニックを必要とする。

(引用:【公式】かねひで喜瀬カントリークラブ

 

プロがラウンドするコースなだけあって難しそうですが、ぜひ一度は回ってみ欲しいコースなので楽しんでプレーしてくださいね。

 

クラブハウス

とても高級感のあるクラブハウス。プレー前から気が引き締まる思いになりますね。

喜瀬カントリークラブ | うちなーラウンドレポ 喜瀬カントリークラブ | うちなーラウンドレポ

 

Woods・Oceanコース

芝がとても綺麗で気持ち良く、沖縄県内では比較的広くて打ちやすいコース。しかし、バンカーや池、ハザードが巧みな位置に配置されているので崩れ始めたら大変ですよ。

しっかりとしたマインド管理も必要ですね。

喜瀬カントリークラブ | うちなーラウンドレポ 喜瀬カントリークラブ | うちなーラウンドレポ 喜瀬カントリークラブ | うちなーラウンドレポ 喜瀬カントリークラブ | うちなーラウンドレポ 喜瀬カントリークラブ | うちなーラウンドレポ 喜瀬カントリークラブ | うちなーラウンドレポ 喜瀬カントリークラブ | うちなーラウンドレポ

 

レストランでBBQも

プレーしたコースを見ながらレストランのデッキテラスでバーベキューのコースも食べられます。平日は人も少ないのでゆったりとした時間を過ごしながらプレーの反省会が定番。

喜瀬カントリークラブ | うちなーラウンドレポ 喜瀬カントリークラブ | うちなーラウンドレポ

 

Chinen
喜瀬カントリークラブは沖縄の金秀グループなので、スーパーのかねひででの買い物で安くプレーできる応募キャンペーンを定期的にやっているので要チェックですよ。

 

喜瀬カントリークラブの詳細情報
  • 住所:〒905-0026 沖縄県名護市字喜瀬1107-1
  • 電話番号:0980-53-6100

 









ネット上に沖縄の友達がいる感覚で聞いてみよう

ブログ記事は日々の考えや役に立ちそうな情報をまとめていますが、普段の僕はSNSで多くの人たちとやりとりしています。

僕はせっかく沖縄にいるので、ぜひ沖縄に関することなら何でも気軽に質問してみてください。

みんなからもらった質問や疑問に対して地元の知り合いに聞いたり、下見なんかもして返信していきますよ。

ネット上に
うちなーんちゅの友達が1人いる

そんな感覚で気軽にメッセージしてくださいね。
ゆたしくどーぞ。

友だち追加

PCからの場合はこちらをクリックして表示される
QRコードをLINEアプリで読み取ってください。

 

安心してやりとりできます。
メッセージのやりとりは1対1なので他の人が見ることはできません。
友だち追加してメッセージをやりとりしてもあなたのタイムラインなどを僕が見ることはできません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

沖縄生まれ沖縄育ちの知念が「ローカルでリアルな沖縄」を伝えながら「地方での働き方」紹介するメディアです。 【経歴】名桜大学を卒業後、東京の一部上場企業で7年半SIer営業で最短昇格し年収1,000万円超え。東日本大震災に影響を受け、生まれ故郷の沖縄で生涯を過ごすことを決意し、退社。沖縄で起業、6期目の2018年退任➡︎本業なし社外取締役など副業3つ...地方と東京でパラレルキャリアを実践中。 ネット上にうちなーんちゅの友達が1人いる感覚で気軽にメッセージしてくださいね。ゆたしくどーぞ。