はいさい、知念です。

 

 

 

これからは本業なんてなくなる。副業を掛け持ちする働き方に。 の記事で書いたように、これからは複数のキャリアを持って働くと思って実践しているなかで、ビジョンなき副業やマイビジネスは全然意味ないよ。と考えています。

というのは、ビジョン(自分がやりたいこと、やるべきこと)が決まっていなければ、どんな仕事をしても意味がないということを考えているわけです。

では、このビジョンはどのように考えればいいのか?実際に僕がやったことを数回に分けてお伝えしたいと思います。

今回はまず最初にやるべきことを紹介していきます。

 

まずやるべきことは時間を作ること

今回のような曖昧だけれどとても大切なことを考える場合、まず何から手を付ければいいのでしょう?

それは、可能な限り時間を作ることです。

重要な行動を起こす時であればあるほど、十分な時間を確保した方がいいです。

今回のことに限りませんが、僕は何か行動を起こす時に必ずたっぷりと時間を確保します。

昔は僕もそうでしたが、「日々の仕事が忙しくて考える時間が作れない」と思い込んで十分考えずに判断してしまうことが多いです。

でも時間を作れなければ、達成できるものも達成できないというのが僕の考えなので今回もかなりの時間を確保しました。

 

なぜ十分な時間が必要なのか?

ではなぜ十分な時間が必要なのかというと、そもそも時間がなければしっかり自分に落とし込むことができないからです。

もっとシンプルに言うと、決めたことを最後までやりきることができないんです。

基本的には、何がやりたいのか?何をやるべきなのか?今の自分には何ができるのか?など考えて決断する。そして進むべき方向が決まったなら、あとは日々一つ一つ積み上げるだけなんです。

でも決めるまでのプロセスに時間をかけないと、途中で迷った時に「やっぱりこれじゃなかった」と勝手に思い込んで辞めてしまうんです。

自分の決断に対して自信がないから諦めてしまう。「やっぱりこのやり方がいいな」と修正することは必要ですが、辞めてしまったら意味がありません。

もちろん時間をかければいいというものではないですし、どれくらい時間を使えばいいのかは人それぞれです。

ここで僕が伝えたいことは、自分が納得するくらい考えて決断ができたと自信を持って言えるために時間を確保するべきということです。

必ず十分な時間を作って細かいところまで調べたり作戦を練ったりする。そしてこれをやるのだ!と決断しましょう。

時間をたっぷり使って自分への質問を大量にやったという自信は、途中くじけそうになった時に必ず自分を助けてくれますよ。

 

おすすめの書籍紹介

実は僕もそんなに時間を作るのが上手ではなかった方ですが、この本を読んで実践したらうまくいくようになりました。

 

よくある時間管理や時間術の本は、いかに予定を調整してうまく時間を使おう的な内容が多いですが、この本はそもそも時間は余っているんだけど時間が無いと感じて時間に追われているんじゃないのかということが書かれています。

色々な時間術の本を見てもあまりうまくいかなった人は、この本のように違う角度から実践してみるのも良いと思いますよ。

普段僕はTwitterにいます。

日常の僕は沖縄や地方でのキャリアについてTwitterでつぶやいています。

ブログ記事は日々ツイートしている考え方をまとめていることが多いです。
Twitterはゆるい感じで更新してるので、
気軽にフォローやコメントをしてみてくださいね。

 









ネット上に沖縄の友達がいる感覚で聞いてみよう

ブログ記事は日々の考えや役に立ちそうな情報をまとめていますが、普段の僕はSNSで多くの人たちとやりとりしています。

僕はせっかく沖縄にいるので、ぜひ沖縄に関することなら何でも気軽に質問してみてください。

みんなからもらった質問や疑問に対して地元の知り合いに聞いたり、下見なんかもして返信していきますよ。

ネット上に
うちなーんちゅの友達が1人いる

そんな感覚で気軽にメッセージしてくださいね。
ゆたしくどーぞ。

友だち追加

PCからの場合はこちらをクリックして表示される
QRコードをLINEアプリで読み取ってください。

 

安心してやりとりできます。
メッセージのやりとりは1対1なので他の人が見ることはできません。
友だち追加してメッセージをやりとりしてもあなたのタイムラインなどを僕が見ることはできません。


地方転職でおすすめのエージェントサイト

転職サイトdodaで求人探し

業界No.2の転職エージェントで、僕が最もおすすめしたいのがDODAです。

DODAの特徴はエージェントと求人サイトが一緒になっているところです。DODAに登録したら最初から併用できるので便利ですね。

そして、担当してくれたキャリアアドバイザーの中で一番提案内容が良く、業界知識が豊富だったので私は相性が良かったです。

 


地方転職でおすすめのエージェントサイト

まず間違いなく登録しておくべき転職エージェントですね。

沖縄だけでなく、全国でキャリアアドバイザーをしているノウハウはとても活かせました。

どうすれば採用されやすいのか?や地方への転職事例などを教えてくれたので登録してよかったです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

沖縄生まれ沖縄育ちの知念が「ローカルでリアルな沖縄」を伝えながら「地方での働き方」紹介するメディアです。 【経歴】名桜大学を卒業後、東京の一部上場企業で7年半SIer営業で最短昇格し年収1,000万円超え。東日本大震災に影響を受け、生まれ故郷の沖縄で生涯を過ごすことを決意し、退社。沖縄で起業、6期目の2018年退任➡︎本業なし社外取締役など副業3つ...地方と東京でパラレルキャリアを実践中。 ネット上にうちなーんちゅの友達が1人いる感覚で気軽にメッセージしてくださいね。ゆたしくどーぞ。