はいさい、知念です。

僕自身、Uターンを経験して感じることは

もう東京などの首都圏で働くメリットは少ないんじゃないか?

これからの時代は地方で働く方が有利じゃないか?

と思っていることです。

 

首都圏はコストが高すぎる

これまでは東京へ上京して働いたらいっぱいのメリットがあった…。

例えば
  • ビジネスの最前線で働ける
  • 給与所得が高い
  • 情報が豊富

という感じだと思いますが、インターネットが登場して普及し続けている今は東京でしかできないことが少なくなってきてると思うんです。

インターネットを上手に活用したら地方にいながら東京の仕事やプロジェクトを進めることができますし、地域で分断されていた仕事が繋がるようになってきましたよね。

そうなってきて、僕が感じていることは、東京のコストがとんでもなく高いということです。

家賃、交際費、さまざまな利用料金、、、あらゆるものが高い。

給与所得が高いのでコストも高くても払えるはずですが、もう東京に住むメリットとそれに対して払うコストが割りに合わないと思います。

なので僕は、コストの低い地方で東京と同じ以上稼いでいく戦略がこれからの働き方だと強くおすすめしています。

 

UターンIターン者は価値が高い

地方での人材不足はよくニュースで見ますが、働く人もそうですが優秀な人材がいないことの方がはるかに問題になっています。

地方にも優秀な人材はいますが、首都圏で働いている人を採用するとまた違った価値観の人が入ってくるので企業にとってはとても良いことですよね。

だからUターンIターン転職者はそれだけで価値が高いということですね。

 

地方がインターネット普及の恩恵を最も受ける

情報源がテレビの時代は、東京からの発信を地方が受けて消費していました。

沖縄にいる僕も北海道にいる人も東京から発信される3つのチャンネルから影響を受けていたわけですから、全日本国民が東京に憧れて一極集中になるのは当たり前です。

しかし、インターネットが普及し、さまざまな情報にアクセスできるようになったことによって東京の情報はもうお腹いっぱいです。

そうなると、地方からの発信を探すようになり、東京の人たちが消費する側に回ってきました。

各地方からの発信は少ないので価値がありますし、東京の情報ならこれまで通りテレビを見たらいいとなったわけです。

こんな感じで、これまで一方通行だった発信と受け手の逆転現象が起きていると私は感じています。

地方からのインターネットを使った発信は、とても大きなチャンスがあります。これから伸び代がある地方でキャリアを形成することは東京ではできない経験になるはずです。

 

副業解禁!個人時代は地方に活路あり

副業が解禁され、これからもどんどん進むと予想されますが、副業(複業)するなら地方の方が断然有利だと思っています。

ここで言う副業(複業)というのは、時間労働の掛け持ちではなくマイビジネスを持つことです。

他の記事でもいろいろ書いてますが、まず地方からのインターネット発信は希少なので価値は高くなりますし、個人でECサイトを立ち上げることも容易になりました。

東京で出来上がった最高品質のインターネットサービスを安価に手軽に活用ができるってこれまでは考えられなかったですよね。

そして、一番のポイントは東京は複業の環境がまだまだ整っていませんが地方は案外整っています。

Wワークや掛け持ちはもちろん、地域の仕事をしたり地元の魅力を発信したり。みんなが色々な仕事をやっています。

これらをインターネットを使ってやれば複数の収入源を持てますし、会社に依存しない働き方が地方は向いていると思います。

 

これからは地方が盛り上がる

やっぱりこれからは地方が輝く時代だなとつくづく感じます。

高度成長の日本は素晴らしかったのですが、東京や首都圏に集中し過ぎたので、これから徐々に地方へ分散されていくはずです。

地方は首都圏の人材も必要としていますし、複業もできる。そして何よりコストが低いので首都圏よりお金も残る可能性があって、時間も生まれる。

今の生活に少し疑問があるなら、ぜひ他の記事も参考にしながらこれからの働き方を考えてみてくださいね。

普段僕はTwitterにいます。

日常の僕は沖縄や地方でのキャリアについてTwitterでつぶやいています。

ブログ記事は日々ツイートしている考え方をまとめていることが多いです。
Twitterはゆるい感じで更新してるので、
気軽にフォローやコメントをしてみてくださいね。

 









ネット上に沖縄の友達がいる感覚で聞いてみよう

ブログ記事は日々の考えや役に立ちそうな情報をまとめていますが、普段の僕はSNSで多くの人たちとやりとりしています。

僕はせっかく沖縄にいるので、ぜひ沖縄に関することなら何でも気軽に質問してみてください。

みんなからもらった質問や疑問に対して地元の知り合いに聞いたり、下見なんかもして返信していきますよ。

ネット上に
うちなーんちゅの友達が1人いる

そんな感覚で気軽にメッセージしてくださいね。
ゆたしくどーぞ。

友だち追加

PCからの場合はこちらをクリックして表示される
QRコードをLINEアプリで読み取ってください。

 

安心してやりとりできます。
メッセージのやりとりは1対1なので他の人が見ることはできません。
友だち追加してメッセージをやりとりしてもあなたのタイムラインなどを僕が見ることはできません。


沖縄転職でおすすめのエージェントサイト

転職サイトdodaで求人探し

業界No.2の転職エージェントで、僕が最もおすすめしたいのがDODAです。

DODAの特徴はエージェントと求人サイトが一緒になっているところです。DODAに登録したら最初から併用できるので便利ですね。

そして、担当してくれたキャリアアドバイザーの中で一番提案内容が良く、業界知識が豊富だったので私は相性が良かったです。

 


沖縄転職でおすすめのエージェントサイト

まず間違いなく登録しておくべき転職エージェントですね。

沖縄だけでなく、全国でキャリアアドバイザーをしているノウハウはとても活かせました。

どうすれば採用されやすいのか?や地方への転職事例などを教えてくれたので登録してよかったです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

沖縄生まれ沖縄育ちの知念が「ローカルでリアルな沖縄」を伝えながら「地方での働き方」紹介するメディアです。 【経歴】名桜大学を卒業後、東京の一部上場企業で7年半SIer営業で最短昇格し年収1,000万円超え。東日本大震災に影響を受け、生まれ故郷の沖縄で生涯を過ごすことを決意し、退社。沖縄で起業、6期目の2018年退任➡︎本業なし社外取締役など副業3つ...地方と東京でパラレルキャリアを実践中。 ネット上にうちなーんちゅの友達が1人いる感覚で気軽にメッセージしてくださいね。ゆたしくどーぞ。