はいさい、知念です。

日本で7,100万ダウンロードのメルカリが始めた決済サービス「メルペイ」

僕自身は、PayPayや楽天Pay、LINE Payも使っていて、もちろんメルペイもメルペイならではの便利さがあるのでよく使っています。

最初にクーポンコードを探してる方へ

メルカリクーポン(300円分):MHFKMF(初回登録時に手動で入力する)
メルペイクーポン(1,000円分):MHFKMF(初回登録時に手動で入力する)
※手入力を省いてカンタンにメルペイクーポンをもらう場合はこちらからどうぞ

メルカリ利用率一位の沖縄ではCMも流れているので、気になっている人は多いんじゃないでしょうか?

メルカリアプリ内でもメルペイの通知が出てくるので、「使ってみようかな?」と思っても「本当に沖縄のお店で使えるのかな?」「どこのお店で使えるのかな?」と思っている人も多いですよね。

そこで今回は、実際に使えるお店と使い方、そして他のPayサービスと比べてメルペイの便利なところやメリットを紹介していきます。

メルペイとは?

メルペイは、フリマアプリのメルカリが提供する決済サービスです。簡単に言うと、メルカリアプリを使ってお店やECサイトで支払いができるサービスです。

 

メルペイのサービス説明
  • メルカリの売上金を使える
  • 1ポイント1円で利用できる
  • 使えるお店は全国135万か所(順次提供開始)

沖縄で使えるお店は?

メルペイが使えるお店は全国135万か所(順次提供開始)とかなり多く、iDで支払うQRコードで支払うという2つの決済方法があります。

電子マネーのiDで支払い(約90万店)

沖縄だと、かねひでやエディオン、ガソリンスタンド、ドラッグストア、コンビニ、マクドナルドなどかなり幅広いお店で使えるので、他のサービスと比べても不便は感じないはずです。

メルペイコード払いで支払い(約45万店)

コード払いに関してはまだまだこれからといった感じですね。

しかしiDと併せて普及していけば、生活の利用シーンで不便はしないと思いますよ。

メルペイの使い方

QRコード決済を利用したことある人にとってはとても簡単です。もちろん利用したことがない人でもすぐ使えるくらい簡単ですよ。

メルカリアプリをまだ使っていない方

メルカリアプリがないとメルペイを利用できないので必ずダウンロードしてください。
招待コード入力で300円がもらえる

登録時に「MHFKMF」を入力すると300円分のクーポンがもらえますよ。

  1. まずメルカリアプリをダウンロードする

    メルカリ-フリマアプリ&スマホ決済メルペイ
    メルカリ-フリマアプリ&スマホ決済メルペイ
    開発元:Mercari, Inc.
    無料
    posted withアプリーチ

     

  2. 「メールアドレスで登録」を選択
  3. メールアドレス・パスワード・ニックネーム・性別を入力して「次へ」をタップ
  4. 姓名・生年月日を入力して「次へ」をタップ
  5. 本人確認に必要な電話番号を入力して「次へ」をタップ
  6. 「上記の番号にSMSで認証番号を送ります。」と表示されたら「送る」を選択する
  7. 認証番号を入力して「認証して完了」をタップ
  8. メルカリのホーム画面が表示されたら登録完了

メルペイの設定方法

メルカリアプリがないとメルペイを利用できないので必ずダウンロードしてください。
メルペイ招待コード入力で1,000円がもらえる

登録時に「MHFKMF」を入力すると1,000円分のクーポンがもらえますよ。
手入力を省いてカンタンにメルペイクーポンをもらう場合はこちらからどうぞ

 

iPhoneの場合
  1. メルカリアプリを起動する
  2. 画面下の「メルペイ」タブをタップ
  3. 「売上金・ポイントをお店で使う」をタップ
  4. 「次へ」をタップ
  5. 「設定をはじめる(無料)」をタップ
  6. 電話番号認証が求められた場合はSMSで届いた4桁の認証番号を入力後「認証して完了」をタップ
  7. 「次へ」ボタンをタップ
  8. 「電子マネーの情報を追加」をタップ
  9. 画面の案内に従って操作して「設定完了」ボタンをタップすればメルペイの設定は完了
Androidの場合
  1. メルカリアプリを起動する
  2. 画面下の「メルペイ」タブをタップ
  3. 「売上金・ポイントをお店で使う」をタップ
  4. 「設定を始める(無料)をタップ」
  5. 「次へ」をタップ
  6. 電話番号認証が求められた場合はSMSで届いた4桁の認証番号を入力後「認証して完了」をタップ
  7. 「次へ」ボタンをタップ
  8. 「電子マネーの情報を追加」をタップ
  9. 画面の案内に従って操作して「OK」をタップすればメルペイの設定は完了

メルペイにチャージする

あとは、メルペイにお金をチャージしたらお店で利用できます。チャージの方法は2つあってメルカリでの売上金、もしくは銀行口座からのチャージです。

沖縄県の場合、登録できる銀行口座は琉球銀行のみです。
銀行口座からのチャージ方法
  1. メルペイ画面から「お支払い用銀行口座の登録」に進む
  2. 登録する銀行口座を選択する(沖縄の場合、琉球銀行のみ)
  3. 「同意して次へ」ボタンをタップ
  4. 口座情報を入力して「銀行サイトへ」をタップ
  5. 各銀行の案内したがって登録を済ませる
  6. 口座の登録が完了したら「パスコードの設定」ボタンをタップ
  7. パスコードを2回入力する
  8. Touch ID/Face IDの使用許可が表示されるため「許可しない」または「OK」をタップする
  9. 口座の登録が完了すると、売上金・ポイントからメルペイ残高に切り替わる

お店でメルペイを使って支払いする

メルペイのメリット

僕は沖縄で楽天Pay、PayPay、LINE Pay、メルペイを利用していますが、メルペイならではのメリットがありますので、紹介したいと思います。

メルカリの売上金を使える

やはりこれが一番便利なポイントですよね。

他のPayサービスは銀行口座やクレジットカードからチャージしなければいけません。支払い方法を簡単にしたアプリのイメージですが、メルペイは違います。

メルカリというインターネット上にある自分のお店で、商売をして売り上げたお金がリアルなお店でもシームレスに使えるようになったわけです。

iDを使って支払える

今のQRコード決済アプリはとても便利なのですが、使い方が面倒なところがありますよね。

「アプリを起動して、QRを読み込み、金額入力」もしくは、「アプリを起動して、バーコードを読み取ってもらう」

というように、手順が多いです。

しかし、iDの場合はApplePay・おサイフケータイに登録してリーダーにタッチするだけで支払いができてしまうんです。

やってみたら分かりますが、メチャクチャ便利です。

QRコード決済は少額決済が主な利用シーンなので、これはかなり大きなメリットですよ。

そして、使える場所が少ないことも課題の一つです。特に沖縄の場合は、使いたいけど使えるお店が少ないってことは多かったはずです。

しかしiD決済の場合は約90万店で利用ができる点もメリットですね。

割引率の高いクーポンが使える

メルペイは支払い金額に対しての還元は行っていないのですが、割引率の高い独自のクーポンを発行しています。

定期的にクーポン内容は更新されているので、しっかり確認しておく必要があります。

メルカリからのシームレスなスマホ決済という便利さに加えて、クーポンを使って節約もできることは大きなメリットですよね。

メルペイは沖縄で利用するべきか?

これまで紹介したように、メルペイは他のPayサービスとは少し違う側面を持っていますよね。

そんなメルペイを沖縄では利用するべきなのか?ということなのですが、僕はメルペイをおすすめできます。

沖縄はメルカリ利用率一位なので売上金を利用できることは大きなメリットですし、iDが使えるので沖縄でもかなり便利に利用できますよ。

もしメルカリを使っていない人は、ぜひ使った方がいいです。沖縄在住だからこそメルカリはメリットありますからね。

しかし、他のQRコード決済と違ってメルペイは還元率が0%なんです。使ったらポイントが貯まるというわけではないんですね。

なので、ポイントを貯めることに重点を置くならば、僕は楽天Payを使って楽天ポイントを貯めることが沖縄では一番おすすめしています。

みんなの利用シーンによってメリットは変わってきます。総合的に判断して使い分けてみるのもアリですので、まずはメルペイを試してみましょう。

【3分でわかる】消費増税後、沖縄のキャッシュレス還元Q&Aまとめ

沖縄の店舗がQR決済でPOSレジアプリ導入ならAirレジ(エアレジ)しかない!









ネット上に沖縄の友達がいる感覚で聞いてみよう

ブログ記事は日々の考えや役に立ちそうな情報をまとめていますが、普段の僕はSNSで多くの人たちとやりとりしています。

僕はせっかく沖縄にいるので、ぜひ沖縄に関することなら何でも気軽に質問してみてください。

みんなからもらった質問や疑問に対して地元の知り合いに聞いたり、下見なんかもして返信していきますよ。

ネット上に
うちなーんちゅの友達が1人いる

そんな感覚で気軽にメッセージしてくださいね。
ゆたしくどーぞ。

友だち追加

PCからの場合はこちらをクリックして表示される
QRコードをLINEアプリで読み取ってください。

 

安心してやりとりできます。
メッセージのやりとりは1対1なので他の人が見ることはできません。
友だち追加してメッセージをやりとりしてもあなたのタイムラインなどを僕が見ることはできません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

沖縄生まれ沖縄育ちの知念が「ローカルでリアルな沖縄」を伝えながら「地方での働き方」紹介するメディアです。 【経歴】名桜大学を卒業後、東京の一部上場企業で7年半SIer営業で最短昇格し年収1,000万円超え。東日本大震災に影響を受け、生まれ故郷の沖縄で生涯を過ごすことを決意し、退社。沖縄で起業、6期目の2018年退任➡︎本業なし社外取締役など副業3つ...地方と東京でパラレルキャリアを実践中。 ネット上にうちなーんちゅの友達が1人いる感覚で気軽にメッセージしてくださいね。ゆたしくどーぞ。