はいさい、知念です。

今移住したい都道府県ランキングで毎年トップ3にランクインしている沖縄県。僕自身も沖縄へ移住したいという人からの相談をよく受けています。

そんな沖縄県へ移住する際に、必ず考えなければいけないのは仕事探しですよね。

しかし沖縄での職場探しはあまりにも情報がなく、どこで探したらいいのかが分からないということがほとんどです。

そこで今回は、沖縄での仕事探しに最も向いている転職求人サイトやエージェントをさまざまな職業ごとに厳選して紹介していきます。

転職エージェントや転職サイトはあくまでも転職活動の戦略でどう利用するのかということです。一番重要な戦略については別の記事で僕が実際に行った戦略を公開していますので、ぜひご覧ください。

沖縄へ移住転職するならおすすめの求人サイト

転職をする際に必ず利用する転職求人サイトですが、今はそれぞれの職業に合わせてカテゴライズされています。

例えば、
会社員、エンジニア、看護師、会計士、薬剤師、保育士、介護士などの専門転職サイトがあります。

しかしカテゴライズされた転職求人サイトでも、首都圏採用のサイトがほとんどなので沖縄の求人を探すのは本当に苦労します。

そこで今回は沖縄への転職に強いサイトを専門職を含めそれぞれの職業ごとに厳選して紹介したいと思います。

転職エージェントや転職サイトはあくまでも転職活動の戦略でどう利用するのかということです。一番重要な戦略については別の記事で僕が実際に行った戦略を公開していますので、ぜひご覧ください。

一般職

営業や企画、事務など会社員として沖縄へ転職する際におすすめのサイトを紹介します。

実際、首都圏採用ではなく全国採用とうたっていても沖縄の求人が多くあるかは微妙です。

なので、僕自身が沖縄へUターン(東京で働いて沖縄へ帰ってくること)して仕事を探す際に多くのサイトを利用したので、その経験から沖縄で探すのに向いている転職サービスを紹介します。

 

doda(転職エージェント・転職サイト)

転職はdoda

エージェントと求人サイトが一緒になっていて登録したら最初から併用できるdodaは一般職で沖縄へ転職するなら最もおすすめです。

僕も実際に利用したことがありますが、担当してくれたキャリアアドバイザーの提案内容や業界知識は他の転職サービスと比べて段違いでした。

沖縄県の求人も多く扱っているだけではなく、非公開求人数も保有しているので、まず登録しておいて間違いない転職エージェントサイトです。

 

 

その他にも利用した方がいいサービスをいくつか紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。

 

エンジニア

システムエンジニアとして沖縄の企業へ転職する方におすすめの転職サイトを紹介します。

エンジニア専門の転職サイトは首都圏の求人が多く、沖縄を含めた全国展開しているサイトはとても少ないです。

そしてサイトが少ないうえに、企業側がエンジニア専門の転職サイトがあると知らずに一般職の方に登録している場合があります。

なので、今回紹介するサイトはもちろん、それ以外に一般職で紹介した転職サイトも登録して併用することをおすすめします。

 

ワークポート

ワークポートテック

リクナビNEXTによるランキングにおいて2018年度上半期の転職決定人数部門代1位を6回連続で受賞していて、ITに特化した転職エージェントとして規模的には最大手の転職エージェントです。

エンジニア転職としてはトップの求人保有数なので、沖縄のエンジニア転職市場を把握するうえでも、必ず登録しておきたい転職エージェントサイトです。

 

 

GeekOut(フィード型サービス)

GeekOutは他のサービスとは全然違うアプローチで企業を紹介してくれる新しい形の転職エージェントサイトです。

一番の違いが、登録した志向に合わせた求人をフィードの形式で紹介してくれる転職サービスというところです。

そのうえ、各企業の仕事内容を深く知るアドバイザーから登録したプロフィールを見てオファーも届きます。

「この企業に合うだろうな」と提案してくれるわけです。そして、社内の雰囲気や条件などをフィード上で質問することも可能なんです。

転職サービスは一つだけ登録して転職先を見つけられるわけではなく、複数のサイトに登録をして吟味するのが転職成功のキーポイントとなるので、フィード形式の提案型サービスは登録しておきましょう。

 

 

看護師

看護師として沖縄県へ移住転職する方におすすめの転職サイトを紹介します。

移住したい都道府県で常に上位の沖縄県ですが、仕事面で憧れの沖縄移住を断念することが多いのも現実です。

しかし専門職の方々は仕事面が比較的に安定していて給与や待遇が良いので、沖縄移住する方がとても多いんです。

 

ナースパワー





沖縄へ転職するなら間違いなく登録しておきたいサイトがナースパワー人材センターです。

なぜなら、ナースパワーは「沖縄応援ナース」という独自の制度を導入していて沖縄への看護師転職で最も力を入れている会社だからです。

独自の制度を導入しているので安心して相談できますし、転職後のケアも充実しています。

僕の知人のなかにもUターン転職や移住転職で利用している人がダントツで多いです。

そして何と言っても一番の注目ポイントは、旅費・引越し代などの赴任費用を支給してくれて、設備付きアパート完備で身軽に赴任できることです。

移住のほぼすべてのハードルしてくれるので、間違いなくおすすめです。

 

 

その他にも沖縄で看護師として仕事を探すなら利用した方がいいサービスを実際に友人の看護師に聞いていくつか紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。

薬剤師

沖縄県は薬剤師が全国で最も少ないそうです。

しかし、人口増加が全国ナンバーワン、そして長寿として高齢者も多い県なので、薬剤師の就職ニーズは間違いなしです。

専門職の方は沖縄でも給与が高いので、しっかり探して転職すれば有意義な沖縄生活を送れますよ。

 

薬キャリ




15年以上前から医療業界に特化したビジネスを行っていることもあり、病院や医療施設などにおいては圧倒的な知名度を誇っていて沖縄県も例外ではありません。

病院とのコネクションが強く、業界や転職の裏事情にも強いという評判なので、薬剤師転職なら「薬キャリ」に登録するのは必須と言えます。

 

 

マイナビ薬剤師

マイナビ薬剤師

マイナビグループの知名度と営業力を活かして全国の求人情報を網羅し、豊富な求人数を抱えているのが最大の特徴です。

マイナビ薬剤師は応募者との「面談」に力を入れていて、親身にアドバイスをしてくれる事でも有名です。

沖縄県へ薬剤師として移住転職するなら今回紹介した2つのサイトに登録しておけば、まず間違いないでしょう。

というか、そのほかに沖縄転職に向いているサイトがほとんどないです。

 

 

一度きりの人生、憧れの島で暮らしてみよう

沖縄でお土産買うなら

沖縄県は移住したい都道府県ランキングで常に上位ですが、移住する時のハードルになる問題がいくつかあります。

その一番の課題は仕事面です。

沖縄は給与所得が全国でも下位にランクインしていますので、お金の問題はとても大きなハードルですよね。

しかし、お金の問題をクリアしたら最高の島であることは間違いありません。

今の沖縄県は経済面でプラスの要素が多く、今後も盛り上がっていく傾向があり、お金の面でのハードルは徐々にクリアされていくはずです。

実際、仕事探しをしっかりすればちゃんと稼ぐことのできる仕事に就けます。

あまり知られてはいませんが、沖縄県は年収1,000万以上の所得者数は人口比率で全国9位となっていて高所得者は多いんです。

ぜひ一度きりの人生、憧れの島で過ごしてみませんか?

転職エージェントや転職サイトはあくまでも転職活動の戦略でどう利用するのかということです。一番重要な戦略については別の記事で僕が実際に行った戦略を公開していますので、ぜひご覧ください。

 

普段僕はTwitterにいます。

日常の僕は沖縄や地方でのキャリアについてTwitterでつぶやいています。

ブログ記事は日々ツイートしている考え方をまとめていることが多いです。
Twitterはゆるい感じで更新してるので、
気軽にフォローやコメントをしてみてくださいね。

 









ネット上に沖縄の友達がいる感覚で聞いてみよう

ブログ記事は日々の考えや役に立ちそうな情報をまとめていますが、普段の僕はSNSで多くの人たちとやりとりしています。

僕はせっかく沖縄にいるので、ぜひ沖縄に関することなら何でも気軽に質問してみてください。

みんなからもらった質問や疑問に対して地元の知り合いに聞いたり、下見なんかもして返信していきますよ。

ネット上に
うちなーんちゅの友達が1人いる

そんな感覚で気軽にメッセージしてくださいね。
ゆたしくどーぞ。

友だち追加

PCからの場合はこちらをクリックして表示される
QRコードをLINEアプリで読み取ってください。

 

安心してやりとりできます。
メッセージのやりとりは1対1なので他の人が見ることはできません。
友だち追加してメッセージをやりとりしてもあなたのタイムラインなどを僕が見ることはできません。


沖縄転職でおすすめのエージェントサイト

転職サイトdodaで求人探し

業界No.2の転職エージェントで、僕が最もおすすめしたいのがDODAです。

DODAの特徴はエージェントと求人サイトが一緒になっているところです。DODAに登録したら最初から併用できるので便利ですね。

そして、担当してくれたキャリアアドバイザーの中で一番提案内容が良く、業界知識が豊富だったので私は相性が良かったです。

 


沖縄転職でおすすめのエージェントサイト

まず間違いなく登録しておくべき転職エージェントですね。

沖縄だけでなく、全国でキャリアアドバイザーをしているノウハウはとても活かせました。

どうすれば採用されやすいのか?や地方への転職事例などを教えてくれたので登録してよかったです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

沖縄生まれ沖縄育ちの知念が「ローカルでリアルな沖縄」を伝えながら「地方での働き方」紹介するメディアです。 【経歴】名桜大学を卒業後、東京の一部上場企業で7年半SIer営業で最短昇格し年収1,000万円超え。東日本大震災に影響を受け、生まれ故郷の沖縄で生涯を過ごすことを決意し、退社。沖縄で起業、6期目の2018年退任➡︎本業なし社外取締役など副業3つ...地方と東京でパラレルキャリアを実践中。 ネット上にうちなーんちゅの友達が1人いる感覚で気軽にメッセージしてくださいね。ゆたしくどーぞ。